工房ハイファイブ

aketa2011.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 09日

2012年 おはようございます。

a0244276_23464865.jpg

昨年中は、震災を始めとして、色々な出来事が有りましたね。
個人的にも考え方の変わった事や、勉強できた事、追求できた事と、
想いも、それはそれは”話し切れない位に”沢山有るんです。
 さて今年は、一体どんな年に成るのでしょう。

 今年は「心和む時間」が「心穏やかな日々」が、
一時でも多くあると良いですよね。そうして居たいです。

 先ずは、軽い所でMyパソコンが新しく成ったので、(旧PCが壊れてしまったので)
良い機会なので、この度「今更ながらブログを始めてみようか!」と意気込んでみましたよ。
(どの位更新できるかは、保障しませんけれどもね。~放置中WEB復旧までの繋ぎの意もアリ。)
 最近の自分の頭ん中を整理する意味も有って、
今年は日記を付けて見ましょうかね。っと思います。

 あっ、新成人の皆様おめでとうございます。





 ところで、考えを「誤解の無い様に」大切に伝えたいと思うと、
実際に文字に起こすと、結構、時間が掛かりますよね。
 何度も読み直して、文章を弄ったりして。

 「あれ?俺、こんな物かな?成長無いな。」とか。
 「あら?俺、また同じ事を書いてるな」っとか。
 
 新鮮な気持ちで記事を作れなく成っている自分も、時に居たりして。
WEBの趣旨が「日記」だし、まぁ、変わらんよね。
人だもの大体がさ。ははは。

「日記の公開が目的じゃ無く、
  作品の制作が、工房生活のメインです。」

 そう。 だからこそ、もちろん『作品画像UP』何ちゅう所は、
自分でも「自画自賛」が楽しい所なんだけれども、醍醐味なんだけれども、
公開するが由に、そこは充分に”危険なところ”でも有ってしまう。

 何かって言うと、
「自分で自分を、『自主制作の作品』を最大限に紹介しちゃう。」訳なのだから、
そこには、大小「他人の評価」ちゅうもんが必ず有って、良きに付け悪きに付け、
「自作自演」などと言われれば、本当にそれ迄なんだよね。

 本来、好きでこんな生活をしているので、評価は関係無いことが大前提の筈だが、
言葉がとうとう「自問自答」に成ってしまうならば、日々正に苦悩との戦いって事に。


「自分好みのルアーを、個人工房で好きに作りたい。」
「皆さん!凄ぇーの出来ちゃいました。」
「私の今、最高のお気に入りを紹介します!」
 そんな工房生活。

「聞いて下さい、新曲『××××!』」

 何時も、何時でも出来れば調子良く居たいものです。



ブログを持つ皆さんは、
「さて、どの位の時間で文字にするのでしょう。」気に成る所ですね。

 いや、これだから長くなっちゃうんだよね(笑)。
よろしくどーぞ。
[PR]

by high-five-info | 2012-01-09 06:10 | 工房日記


<< あっそうそう。