2012年 11月 24日

箱詰め梱包

a0244276_1559766.jpg


 ■~「キンチョウの秋」は、尚も深まりつつ、只今梱包を進めています。

 解説書は、何度も何度も書き直しをして、
最初の勢いは少しづつ薄れてきて、
「落ち着いた感じ」に仕上がったかな。

 (わーっと)色々とを盛り込みたいのだけれども、
解説書は解説書なので、日記では無い訳ね。

 ずっと、お客様の手元に残ってしまうかも知れない"代物"なので、
流石に、40歳も超えて来ると、”それらしく”・・・。
「文章自体デザインを(校正も)」しなけりゃ成りませんですね。

っと言う事で、「力作です」お楽しみに。







a0244276_1615524.jpg

■画像のカラー名は、HTG(ヘリテージ)

 先日、友人が、
 
 「リペイントに出したら、この色吹いてくれる?」
 っと気に入ってくれた色だ。

~「オフコースだよ、オフコース、もちこーす。」
*(コパー)を基調に考えた色だけれど、実際には、
(銅色)は一切使っていない。
 少々、赤味が強いけれど、それもとても気に入っている理由。
腹帯には、薄っすらと紫系のマジョーラが入ったりして、
全体で「コパーっぽく見える」っと言う芸風です。


 そうそう、そう言えば
今回は、『制作ルアー』全体の”色”を紹介していないのですね。
ポップを作る予定もないし。 
 (解説書)の作成だけで、「それなりの期間」が掛るのだから、
ブログでやると結構、大変な時間とページ数が、かかかる筈。
ちょっと考えてもドン引いた。


 「さて、どうしようか。」
※(この辺は、前の「HP作成ソフト」の方が、
一気に紹介出来るので、やはり便利だなと思う訳ね。)


 相変わらず、私自身では販促とかに、余り興味が無くて、
その為に、お店に販売をお願いさせて頂いて居る訳なのだけれども、
丸っきり"カタログ"が無いのも、お客様が困るのかな。
 でも、『色指定』で作品を選ばれるのも、
私にとっては、(全部が可愛い色)だから、そろそろ心苦しくてさ。
完成した作品も、そんなに数が多い訳じゃ無いし。


 「ルアーカラーの選択は、福袋(福箱)みたいでイイかな?」

「いいともろー」かな?(笑)


 *(ちょこちょこと)気が向いた時に、
『ひとつひとつの作品』を紹介する事にします。工房長
[PR]

by high-five-info | 2012-11-24 17:35 | 工房日記


<< 12月『キャンペン』      解説書を綴る >>