工房ハイファイブ

aketa2011.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 20日

ビミニツイスト

a0244276_0565226.jpg
a0244276_0571713.jpg


ビミニツイスト

 1本であるところの「釣糸」の
機械的な強度を上げる為に、
糸を折り返して、
捩って寄せて編み込み、
結び固めて、輪をつくり、
丁度、「2本の糸」に成った
その先に、ルアーを結束する。

 もちろん、
1本よりも2本の方が、太くて強い。
また、1本がササクレて切れたとしても、
1本がしっかりと残る。

■私自身も、この簡単なノット
(結節の方法)で、何度も救われている。
そして、「魚の命」も悪戯に危める事なく
獲りこめたと言う訳だ。


 『ねじれ解消』が争点などと、
ニュースは言うけれど、私が思うに、
「ネジレ」は、『政策を編む』為の
必要な手間であり、時間であり、
必要な強度であり、必要な保険であり、
これは『歴史の積重ね』から得られた学習、
『知恵』で『必要なバランス』なのだと思う。

 と、若輩ながら勝手に考えるわけ。


◇今出来る、最善の選択を心掛けよう。






a0244276_057331.jpg

[PR]

by high-five-info | 2013-07-20 01:51 | 工房日記


<< 故人を偲んで      ZOOM >>