工房ハイファイブ

aketa2011.exblog.jp
ブログトップ

2013年 10月 31日 ( 1 )


2013年 10月 31日

節目の付近

a0244276_13421254.jpg


 どもども、ついつい記事更新に
時間が空いてしまってスミマセン。

 画面(PC/携帯/スマホ)のこちら側では、
それなりに、元気にやっていますから、
どうぞ心配なさらないで下さいね。

(先週、差歯が抜けてビビッタけれども。)


 ところで、明日からは11月。
来月には12月ですって?早いもんです。
このまま、また寒くなっちゃうのですね。
もうちょっと体力を蓄えないと、ぐーっと、
私的には厳しい季節になっちゃうかもね。
少し歩こう歩こう。

 時間が早いと言えば私、この12月には
『工房生活』(ルアー制作/プライベート・ブランド)
を始めてから、丸10年を迎えるのです。
※(「ハイボール1st」リリースは丁度、
1年程ズレましたから、来年が「デビュー
10周年の年」と言う事になりますな。)
 特に販促的には何もしないのだけれども、
まぁ、個人的には、とてもメモリアルな年
で、良く頑張ったと言ってあげる年。

「良く遊んだなー俺。」
今になってツケが廻って来ています。笑
 一応大きな『節目』と言う事で、
*(~画像は猿の腰掛け。)
今年は自分の中でも「集大成」をと、
ルアー作品に対するモチベーションも
ハードルも、自然に上がり捲くりました。


 想い返してみれば今年は結局、
何だかんだと同時進行的に、
いったい何本の試作を削った事でしょう。

 丁度10年前あの頃も、
そんな感じでしたね。良い意味で、
一周して来て今ここに居る感じです。
創作意欲と作品資料を貯めている感じ。

「これはカッコ良いけど動きが面白ない。」
「これは釣れるけれども、
 作品としての『華』に欠けてしまうな。」
「これは、もう・・・形がエグイ。」
「これはウエイト設定が違うかな。」
「これは、木材質が違うかな。」
「これはルアーに成ってない!」
「この辺は新しくない。」etc..
主観的には成りますけれども、延々と.

「これは最高!!」に決まるまで。

 勿論、現在ある作品ラインアップの中か
ら、制作に入っても、それは良かったのです
が、この流れは普通、新作に行くよね。
10th記念とかは、もう選択に無いわけ。笑
「どう言う工房活動にしたいか?」
だからさ。やっぱり私は、
私らしく遊ぶしか無いのです。


◇さてココで、お知らせ。


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 (平成25年)年内には、
「制作発表できるルアーが完成しません!」

楽しみにされていた方々に御免なさい!!
新作が決まらんのです!
従って本年度は出荷ショートします!
※(ハードルは下げるかも知れません。フ。)

 只今、体力の限界だ!
人間だもの!! 工膨張!!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 つづく
[PR]

by high-five-info | 2013-10-31 19:00 | 工房日記