工房ハイファイブ

aketa2011.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:工房日記( 73 )


2013年 02月 21日

試作中な日々

a0244276_1956843.jpg
a0244276_19543071.jpg


 今月の私は「試作ルアー」にしか手を着けてない。

 ここの「ルアー工房」だけで生計を立てて居たらば、はっきり言って、
「残念ですね、今月のお給料は無しよ」状態でした。
私自身の”無計画さ”を改めて実感してビビっておりますが、
これは「悲しい性」であり、しかし個人的には、
自分でも意外と気に入っている部分であったりもします。
 何故ならば、採算度外視と言う事は、趣味性が高い生活だから。
*生きている活動の趣味性が高いと言う事は、
人生を何かと楽しんでいる証拠だから。(あっはははは!)
精進します。


 まっそいで、その「試作つくり」って言うのが、
想像力を掻き立てられて楽しいものなのだ。
 私は、ここが一番好きかも知れません。

 
 1発で設定が決まる(機種)作品もあれば、
中々どうして、5本6本・・・・20本30本と、
試作ばかりが増えてしまう機種もある。
 
 煮詰めれば煮詰める程に、
動きが良くなると言う、単純な話でも無く、
設定が、ついぞ「オイシイ範囲」を
通り越してしまう場合もあります。
また、「最初のインスピレーション」から、
遠ざかってしまったりする場合も有る。
 逆に勿論、作り込めば込む程に良くなる物もあり、
それは狙いだ。

 止まらないのだ。
そこは「知りたがり」なんでアリ、
「欲しがり屋さん」なんである。(笑)


 その(試作の話)を、もうチョット突っ込むと、
私の場合には、1本の試作に対して、
先ず、最低4個体が必要なのね。

・1本は、墨出し用のブロック(上写真参照)。
・2本目は、何処まで一気に削るかの、(切削目安)みたいな個体。
・3本目は、ほぼ完成品曲線の(立体設計図)、(ルアー・ブランク)と呼べる(お手本)の個体。
・4本目がやっと、内部構造まで組み込める、(ルアー試作用のブランク)の個体だね。

 そこから、5本目でウエイト位置を変えてとか、
6本目で重量を増減させてとか、
7本、8本、9本目、でシェイプを変えたらまた1本目・・・。
と言う具合でしょうか。

 だもので、その内に(手の平に設計図)がコピーされて行くのです。
形が手に馴染んで行くとも言えます。


More

 以前に、
「1発で(作りたい物を形に出来ない)作家は、修行が足りない。」
と言った話を聞いた事があります。

うん、確かに。一理ありますな。

 経験やアイデアが不足しているのかも知れません。
 迷いが有って、1発で決まらないのかも知れません。

 んでも良いんです。迷いが楽しいし、
試作品の有意差を比較するのが、また楽しいのだから。
それから、往々にして「新しい物が出来上がりそうな時」、
そんな時は迷うものです。
失敗も有るけれども、誰も”答えを知らない”のだもの。
 結局、明確な答えがある物は、
自分で既に「知っている物」なのでは無いだろうか。


「さてさて、実釣テストには、何時辿り着くのでしょう?」


追伸:
 ルアー作品について、偉ぶって見た訳では無くて、
 「進路や岐路」に迷った時には、俯瞰して、
「自分を一つの作品に見立てて」創造する事は、
解決する事は楽しいよねと。
それも一つの技術だねと。
自分に言い聞かせてみたかったと言う話。
纏らないけれど。

「明日は穏やかに過ごそう。」 工膨張♪
[PR]

by high-five-info | 2013-02-21 22:21 | 工房日記
2013年 02月 08日

宗意刃物店

a0244276_2223212.jpg
a0244276_2234732.jpg


■創業明治八年 宗意の彫刻刀 小幡屋さん(東京都/上野)

 少しばかり、お高い値段では有りますが、
熟練鍛冶職人さんが、丹念に造りあげた最高の刃物が揃っております。
ので、ご興味がおありの方には是非、足を運ばれる事をお薦め致します。

 私が此処に通う様になってからは、まだ3年くらいですけれども、
一度使うと癖になる切れ味と、持ち重りしない絶なバランス。
 趣味でナイフも少々集めたのだけれど、
こう言う類の質の高い刃物は多分、やはり、
独特な「木の文化」を持つ日本にしか無い。
 当に、「文化が育んだ宝」であると言える。のだ!
日本人偉い!凄い!!拍手!!!


 一般に刃物と言えば、京都や大阪、
新潟辺りが有名だった気がするのだけれども、
(疎覚えですみません。)刃物と一口に言っても、
大工道具の鉋であったり、料理人の和包丁であったり、
或いは洋裁師の鋏、武士の刀剣であったりと、
その街の文化の栄え方と一緒に成長する訳だから、
それはそれは、色々と有るのです。

※(切り出し小刀)何かは、どの系列の鍛冶屋さんでも制作されていて、
 「これは鉋職人の小刀」、「これは鉈職人さんの小刀」何て具合に、
 鋼の鍛造法も趣向にも、特徴が出ていて実に面白いですな。

 中でも『江戸の文化』では、鉋や鋸・錐、それから刀鍛冶は、
特に有名ですから、この街に根差した刃物達は、
現代の工作屋さん、作家さんにとっても、本当に魅力的。
 世界各国のその筋の人々にも愛用されて、
わざわざ、手にしっくりっと来る一品を探す為に、
来日される方も居るとか。

 私(ルアー工房)はと言えば、
お江戸「穴大工」と「飾彫り」で発達した『鑿』、
それから、兵庫の和包丁鍛冶屋さんの作る『切り出し小刀』に夢中。
いやはや、工作は楽しい。
[PR]

by high-five-info | 2013-02-08 00:02 | 工房日記
2013年 02月 04日

節分にて

a0244276_1205054.jpg

●本日は房州のお伊勢さまと云われる、
天津神明宮(鴨川市)に、後厄払いに行って来ました。

 
 ご好意で、宮司さんのご家族に混じって、
「鬼はー外!」「鬼はー外!」「福はー内!」を、
一緒にやらせて貰って、煎り立ての温かい豆を7粒頂いて、
今年の節分は無事に終了しました。

まぁ、子供達の元気の良い事。
宮司さんの遺伝だね。(笑)

 その帰りに、小さな漁港に入って、
ちょいと甘酒を飲みながら、
のんびりと夕陽を眺めてPhoto-る。

近頃、「お腹痛いぃ」とか、
ぐずぐずしていたので、
間に合って良かった。

「清められた感」で一杯です。

 これで、元気になるだろか?!
*復活の日まで、自家製豆乳ヨーグルトを食べ続けるのだ!
(そうそう私、最近ヨーグルトメーカーがお気に入り。)
『ハチミツとプルーン、無調整豆乳でケフィアだ!』

「利尿作用が凄いんだよ!」
[PR]

by high-five-info | 2013-02-04 01:35 | 工房日記
2013年 01月 20日

WEB NEWS

■(二十日正月とは。)

 正月の最後の日として納めの行事を行います。
 正月に食べた、魚の骨や頭までも食べ尽くすことから、
骨正月・頭正月と呼ぶ地方もあります。


 ああ、そうか。
お正月も終わりなんだね。
 と言う事で、放置状態にあった
『工房ハイファイブWEB』を、「おNEW」一新にしました。 
誤字脱字なんかも未だチェック出来てないのですが、
まぁ、「けじめ更新には、もって来いの日」と思います。(笑)

 そうそう。考えたら、今年は当工房生活も10周年目なんですなぁ。
アパートのキッチンで塗装した、1Stハイボールの
ファーストプロト達を眺めつつ、
皆様にもおめでとう!「では乾杯!」



a0244276_771559.jpg

[PR]

by high-five-info | 2013-01-20 07:25 | 工房日記
2013年 01月 04日

新年②

a0244276_3195256.jpg


 写真は、年末に一足早く、お参りに行った「清澄寺」。
ちょうど『初詣(参拝)』準備の、正月飾りつけを終える所でした。

 何だか”ライブ会場”の設営を見ている様で、面白かったです。
 鴨川のこの辺は、日の出も綺麗に見られますし、
きっと、お正月の3日間は、凄い人出だったのだろうなぁ~。


 ところで、「皆さんは今年、何を祈願しましたか?」
[PR]

by high-five-info | 2013-01-04 03:50 | 工房日記
2013年 01月 01日

2013年 新年

2013年 新年 明けましておめでとうございます。
a0244276_0184078.jpg


『釣行安全・大釣祈願!』
[PR]

by high-five-info | 2013-01-01 00:31 | 工房日記
2012年 12月 31日

除日

a0244276_23985.jpg


 「あーあー。」
「コチラ千葉県、コチラ千葉県。」
「房総沖は今日も平和です。」


 地域に感謝。 自然に感謝。
そして釣り人たち、友人達に感謝。

 来年も、皆様方の『飛躍の年』に成ります様に、
また、穏やかな日々が沢山訪れます様に、
心から祈念を致します。

本年度もありがとうございました!


工房ハイファイブ 笠井
[PR]

by high-five-info | 2012-12-31 23:30 | 工房日記
2012年 12月 25日

2013年度計画

a0244276_1531191.jpg
a0244276_1511518.jpg


■『聖なる夜』

  私は来年度の、制作計画を練っている。

 
 アレをああしたい。コレをこうしたい。
 こんなデザインどうだろうか。
 こいつはもう一個欲しい。追加追加。
 この設定はもう少し様子を見たいね。etc・・・。

  来年は、もうちょっとフィールドを満喫したいな。
 元気と体力を付けねばね。

 今日は色々と想い付く事も多くて、
形には成っていないけれども、
(情報量/収穫の多い日)な気がする。
ルアーの事だけでは無くて、
目標を立て易い日。


 これは「良い感じに淋しい気分」なのだろうか。
いや、きっと本来の(12/25)は、こう言う日なのかも知れない。
 何れにしても、こう言う余暇は滅多に訪れないので、
とても貴重で、正直幸せ気分である。


 頭が冴えちゃって勿体無いから、寝たくないのだけれども、
明日も仕事があるからね。続きは夢で見るとする。

今日は良い夢が見られそうだ。
[PR]

by high-five-info | 2012-12-25 02:42 | 工房日記
2012年 12月 24日

十益

a0244276_11143681.jpg
a0244276_11191058.jpg




■ふと思う。
「日本人は、十益(X'mas)で良いのではないか。」
*2つの漢字の(意味/成り立ち)を、知るとピッタリなのね。
勝手に当て字してゴメンなさい。

 寒いけれど、私はこの時期が一番好きですよ。



 そうそう、・・・私に男の子が生まれたら、
「明日」と書いて、あきら。
 いえ、(トモロウ・tomorrow)と名付けようと思う。
 どうでしょうか。



 
~いいともろ!
[PR]

by high-five-info | 2012-12-24 11:45 | 工房日記
2012年 12月 21日

「仕込み」開始です。

a0244276_1255146.jpg
a0244276_18257.jpg

■「Kiri-Kiwi」の居なくなった作業机が、とても淋しいので、
直ぐに次回作品の「仕込み」開始です!
 

 次回は「Kiri-Kiwi2」を作って、「AKETA3」を作って、
*(いや、「AKETA2」設定も、もうちょっとタックル追加をしたいな。スゴ色で。)
出来れば桐で「HELLAPEN2(リファイン版)」もつくって、
チョイチョイ「SPLITE」も作りたい!色々作りたいよね!
色々試したい!

・・・計画(妄想力?)だけは、順調な私。
 しかし、これが幸せを掴むコツ。
(ルアー・ビルディング)をしていると、世界はバラ色なのだ!

「愛だな、愛。」永遠の工作愛。

クリスマスとか、独りで過ごす”工膨張”より
[PR]

by high-five-info | 2012-12-21 01:50 | 工房日記