工房ハイファイブ

aketa2011.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 05日

『Pup Sprite』

a0244276_5122680.jpg

 "Pup Sprite"と言う名のルアーが有る。
私の手元に3本と、後は配った5本の計8本。
はっきり言って、"AKETA PUP"のプロトに位置する設定だ。

 の筈なのだが、このルアーの評判が頗る良い。

「Sprite」の名前の理由は、その通りに、
炭酸が弾ける位に、超「喉越し軽やか」&「爽やかスカーッ!」だから。っと。
 まぁ、プロトだから名前は何でも良かったのだけれども。
(念の為、*商標さんごめんなさい。)

 作りも軽~いノリで、とにかく軽く薄く、軽く薄く。
(幅15mm、高さ35mm、長さ90mm、総重量15g、内ウエイト4g)
「きっと、THINFINが扁平のままポッパーに成ったなら、こんな感じ。」
そう言う動きだ。

『AKETA PUP』
[PR]

# by high-five-info | 2012-02-05 06:23 | 工房日記
2012年 02月 01日

「いや、あの。」

a0244276_043467.jpg


「いや、あの。」

 今日は、特にコレと言って、
お話する内容も無いのだけれども、
折角ブログを始めたのに、「直ぐにサボりも何だなぁ。」っと、
何気なく立ち寄って見ました。

 まぁ、本当に思い付きません。

 でも、「誘い水」っちゅうか、「誘い言葉」っちゅうか、
キータッチしてれば、何か出て来るんじゃあるまいか?っと。
(さっき、2月も始まったし。笑)

 
「画像解説でもして見なさい。。。」

 そんな『天からの声』が、聞こえ・・・無い!

 
さて困った。⇒いや、困らないよ、ブログ程度ではね。
大丈夫。

※こんなページの使い方って、正しいのでしょうか?

折角なので
[PR]

# by high-five-info | 2012-02-01 01:23 | 工房日記
2012年 01月 24日

WEB

a0244276_20175567.jpg

 私の「HIHIBOO-WEB(http://high-five.info )」工房サイト。

「最近はめっきり更新をしておりません!」・・・っと、申しますのも、
先にお伝えしました通りに、7年間お世話に成った愛用のPCが、
とうとうぶっ壊れてしまったのと、それから、このソフトをNew PCで立ち上げて、
バックUPデータを移植して、更にサイトを構築し直しチェックする事が、
とてつも無く、”豪く面倒”に思える為です!キッパリ!

*(New PCの64bit OSとのソフト互換性も微妙。
 …っだけれども、64bit のこの速さと言ったら、もう32bitには戻れないの。)
 今更ながら、BLOGは楽でとても良いね。





  まぁ、「ホームページはホームページ、ブログはブログ。」
 更新が無い時には、「あー、工房作業頑張ってるな?」
 そんな風に考えて頂けるとありがたいです。

 発信よりも、「生きていく為に必要な情報収集」
~そう言う「時間割り」も、個人として大事だものでね。

  では「さて、そろそろ♪」おわり




  
[PR]

# by high-five-info | 2012-01-24 22:25 | 工房日記
2012年 01月 23日

私用仕様活

a0244276_2204934.jpg

■「私は何故に、いつまでもルアーを作り続けて居るのだろうか。」自問自答。

①「工作や美術」が、昔から趣味だから。 …うん、それも有る。

②「私用仕様ルアー」は、中々、自分でしか創り出せ無いから。
 …あっ、それはそだろうな。自分好みとか、癖とか色々知っちゃってると。

③「自分の作品」で、魚を釣ると超嬉しいから!…それは好きよ。絶対有る。
 でも、『ローカル』で釣っても、『50』・『HEDDON』で釣っても、超嬉しいぞ!!

④『工房ルアー』を応援してくれる人達に、喜んで貰いたいから。
 (または、口にした魚に喜んで貰いたいから!笑)…そーだね、それが生き甲斐だなぁ。

⑤副業も本業も無くて、もう後戻り出来ん位、時間もお金も投資してるから。
 …わはははは痛い。これはイタイ。正直これは、理由にしたく無い理由(No.1)ですな。
  だけど実質的に、作家としてプロとして「工房を続ける」為には、
 これは無くては成らない部分なんだよね。判ります。

『工房生活』
[PR]

# by high-five-info | 2012-01-23 01:55 | 工房日記
2012年 01月 19日

釣り初め

a0244276_19473740.jpg


 『初釣り』とは言っても、今年のスタートは午後からの、短時間-単独釣行で、
魚を釣る気などは全く感じられ無い「タックル確認(遊び)」でした。

 年末年始と、今作っている「Kiri Kiwi」の設定出し
(更に、3種類の微妙に内容が違う物の追加。)の作製に、
根を詰めて居りましたので、やーっと表に出れた訳です。
気持ち良かった。

 結果から言えば、只今6つ目の設定を組んで、もうチョット。

機能とは別の「ルアー・アクションの繋ぎ」が、スムーズで無いなと感じる部分が未だ有ります。
自分の感覚とかタックルバランスの問題もあるので、今は事細かな説明は書きませんけれども、
少しずつデザインは詰められて居りますかね。(やりたい事に近づいています。)

「ウエイトをあと3mm後方へ。」とか、「リップを少しワイドに」とか、
そんな感じだと思いますよ。お楽しみに。

*(魚がココで釣れちゃうと、ソコが「設定の終わり」と勘違いしてしまう事が有ります。
 偶然の産物も嬉しいけれど、やっぱり、納得の設定で釣りたいよ。最高の贅沢だなぁー。)

a0244276_2074781.jpg

[PR]

# by high-five-info | 2012-01-19 20:08 | 工房日記