「ほっ」と。キャンペーン
2013年 10月 31日

節目の付近

a0244276_13421254.jpg


 どもども、ついつい記事更新に
時間が空いてしまってスミマセン。

 画面(PC/携帯/スマホ)のこちら側では、
それなりに、元気にやっていますから、
どうぞ心配なさらないで下さいね。

(先週、差歯が抜けてビビッタけれども。)


 ところで、明日からは11月。
来月には12月ですって?早いもんです。
このまま、また寒くなっちゃうのですね。
もうちょっと体力を蓄えないと、ぐーっと、
私的には厳しい季節になっちゃうかもね。
少し歩こう歩こう。

 時間が早いと言えば私、この12月には
『工房生活』(ルアー制作/プライベート・ブランド)
を始めてから、丸10年を迎えるのです。
※(「ハイボール1st」リリースは丁度、
1年程ズレましたから、来年が「デビュー
10周年の年」と言う事になりますな。)
 特に販促的には何もしないのだけれども、
まぁ、個人的には、とてもメモリアルな年
で、良く頑張ったと言ってあげる年。

「良く遊んだなー俺。」
今になってツケが廻って来ています。笑
 一応大きな『節目』と言う事で、
*(~画像は猿の腰掛け。)
今年は自分の中でも「集大成」をと、
ルアー作品に対するモチベーションも
ハードルも、自然に上がり捲くりました。


 想い返してみれば今年は結局、
何だかんだと同時進行的に、
いったい何本の試作を削った事でしょう。

 丁度10年前あの頃も、
そんな感じでしたね。良い意味で、
一周して来て今ここに居る感じです。
創作意欲と作品資料を貯めている感じ。

「これはカッコ良いけど動きが面白ない。」
「これは釣れるけれども、
 作品としての『華』に欠けてしまうな。」
「これは、もう・・・形がエグイ。」
「これはウエイト設定が違うかな。」
「これは、木材質が違うかな。」
「これはルアーに成ってない!」
「この辺は新しくない。」etc..
主観的には成りますけれども、延々と.

「これは最高!!」に決まるまで。

 勿論、現在ある作品ラインアップの中か
ら、制作に入っても、それは良かったのです
が、この流れは普通、新作に行くよね。
10th記念とかは、もう選択に無いわけ。笑
「どう言う工房活動にしたいか?」
だからさ。やっぱり私は、
私らしく遊ぶしか無いのです。


◇さてココで、お知らせ。


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 (平成25年)年内には、
「制作発表できるルアーが完成しません!」

楽しみにされていた方々に御免なさい!!
新作が決まらんのです!
従って本年度は出荷ショートします!
※(ハードルは下げるかも知れません。フ。)

 只今、体力の限界だ!
人間だもの!! 工膨張!!

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

 つづく
[PR]

# by high-five-info | 2013-10-31 19:00 | 工房日記
2013年 09月 25日

『東京STRIKES』

a0244276_1541851.jpg


先日2艇の(フロートボート)First Strikeを
シャトル連結にして、釣りに出てみました。
 見た目には、笑っちゃうのだけれども、
遊びとしては最高に面白かったのですよ。

 
 何が面白いって何だかさ、友達と一緒に
「原付バイク・ツーリング」をしているかの
様な懸命さと言うか、軽トラの荷台に乗って
遊んだ”イタズラ感’と言うか。
 そりゃぁ、アルミボートに比較すると、
少しばかり狭いのだけれども、その狭さも、
「押入れ部屋」で遊んでいる様な心地良さ。
とにかく同船者との結託感、
結束密度がモノ凄い!
(濃ィ~のだ。)

 盛り上がりに盛り上がって、
そんなこんなで今後の事、
連結フロートボートで遊びに出る時には、
「チーム名が必要だべよ。」

っと言う、友人(岡野)からの提案があり、
この度、私達の名前が『東京ストライクス』
に決まったのです!(千葉だけどね。)

「これは・・・。」
恥ずかしさから来る連帯感なのか?

*楽しみが増えればコレでイイのだ!






◇カーメイトさんのHP
http://www.carmate.jp/firststrike/float/

~3連結、4連結はイケルだろう♪
(画像の卓は自作)
a0244276_3414418.jpg

[PR]

# by high-five-info | 2013-09-25 04:49 | 工房日記
2013年 09月 18日

メメント・モリ

a0244276_5454622.jpg


 memento mori(メメント・モリ:羅)は、
「(自身にいつか必ず訪れる)死を忘れるな」という意味。

日本語直訳では「死を想え・憶(おも)え」
または、『死を記憶せよ』などと訳される。
 意訳では「死生観」と言える。
by wikipedia.


 確かに、人も魚も動物も草も木も虫も、
この世に生を受けたものは全て、
独り死んでいくものです。
 この言葉を取りあげたのは、
別段、深い意味も裏もなくて、
取立てて今に始まった事ではなく、ただ最近
漠然とそれらを感じているからです。


「死に行くものならば、
 どの様に生きていくか。」

 現実社会、私達の日々の日常生活・環境も
充分に(進行形の)複雑なサバイバルです
から、その中で「生きる力」を養なう為に、
今日も、沢山遊んで勉強して仕事をして、
栄養を摂って運動をして、休養をとり、
良く笑い、良く眠り、体調を整える。
「どれか一つ欠けても駄目だね」
っと思うのですが、きっと、
常にバランスを探しているのだろう。
君も私も。 
そして、どの様な進路に向かい、または、
心の方向に進むのか。


 さて、『狩り』と言う本能を、
趣味に転化・転換した「魚釣り人」達は、
どの様に情報料理をしているのでしょうか。
気になる所です。

そろそろ秋が始まりますね。

工膨張
[PR]

# by high-five-info | 2013-09-18 05:42 | 工房日記
2013年 08月 22日

リハビリ中

a0244276_18564362.jpg
a0244276_1944821.jpg


●ご報告

 先日、今年分の胃カメラを飲みましたが
お蔭様で悪い病理は在りませんでした!
(胃と食道間の炎症も、カメラ映像では、
軽くなっている様にも感じましたよ。)
2年連続の喉の手術の後なので、
正直に言えば、覚悟を決めていた部分も
少々心に有ったものですから、
「ひとまず良かったね私」と言うところ。
心配をお掛けした皆様にもご報告。

 しかーし、検査後も腹が痛いモンは痛い。
自律神経もランダムに崩れ易くて、
急に、「フラ~」「ぐら~」っとするもの
だから、コンビニ迄の5分間すら歩けない。
(胸やけの無い船酔いとかに似ている。)
去年暮れから、「どうした俺?」感の中で、
体調の悪さに困り果てて居たのです。


ーそんな中でまぁ、藁をも掴む気持ちで、
カイロプラクティックへの通院を始めた
訳なのですけれども、どうやら、
長年のデスクワークと、前屈みの姿勢の
悪さと、運動不足とストレッチ不足で、
身体の左半側がゴリゴリに固まっていて
血流や神経を圧迫阻害しているのでは?
ちゅうアドバイスを
先生から戴きました。

どうやら特に、
『首』と『肩甲骨』のコリが、体調不良の
『全ての原因』になると言う事らしいのだ。

するてーと、元々の偏頭痛や鼻炎も、
顎間接症も、(喉の違和感なども)、
今回の自律神経系の乱れや、胃痛も
勿論、肩こりも背中の張りも腰痛も、
全~部、頚椎強制で治っちゃう訳か?
姿勢を正して治っちゃう訳か?
「マジすか先生?!」
「頼んます!!」


*現在は、身体のストレッチとラジオ体操
を毎日の日課にして、4時間程も歩ける
身体にまで回復して来ました。
(胃粘膜を保護する薬は続行中。)

 そもそも、薬が次の~、
そのまた次の症状をと、
呼び込んだかも知れないので、
これからは、『病気は未然に防ぐ』と言う
考えで、栄養に気を配り、姿勢を正し、
軽く運動をして、医薬は減らす方向に。
まだまだ頑張りたいと思います。
まぁ、歳なんですな。(笑)


ほいで、バスに「喉の炎症」は
無かったです。(プラグはプロト品)
[PR]

# by high-five-info | 2013-08-22 22:25 | 工房日記
2013年 08月 12日

夏い!

a0244276_1815347.jpg


暑中お見舞い申し上げます。

御盆(連休)中は
くれぐれも怪我などなさらない様に、
目一杯!楽しんで下さいね!

※(水分補給も忘れずに
 お体ご自愛くださいまし。)



余談:
「雲twitterっぽいでしょ?」
 「いや、tumblr?」
「t だけじゃんか?」か。
んま、イメージイメージ。
でもチョット嬉し。

いやぁ~暑い。
夏いっすー!


a0244276_18581496.jpg

[PR]

# by high-five-info | 2013-08-12 18:50 | 工房日記